西戸山遺跡碑

  • 西戸山遺跡碑
  • 西戸山遺跡碑

画像数:2枚

所在地 新宿区百人町4-7-1 新宿区立西戸山生涯学習館     
ふりがな にしとやまいせきひ
点数 1基
種別 記念碑
年代 昭和31年(1956)
所有者 新宿区
アクセス 都営バス「小滝橋」バス停から徒歩3分
概要 昭和31年(1956)2月、この地で縄文時代の住居跡が発見された。明治大学教授後藤守一氏を調査団長に調査団が組織され調査した結果、戸山ケ原上の台遺跡と命名された。この地域は神田川に臨む台地上であり、集落を営むのに適した場所であった。碑は遺跡発見を記念して西戸山小学校児童会が中心となり、昭和31年3月に建立したものである。